アフィリエイトとは?を動画で分かりやすく説明します。

これから「アフィリエイトとは?」ということで、アフィリエイトの説明をしていきたいと思います。

この文章の下には動画での説明もありますので、そちらもご覧くださいね。

まず言葉の意味なのですが、「アフィリエイト」というのは、「提携する」という意味で、ネットビジネスの1つの王道の手法と言われています。

まず、アフィリエイトという手法の流れは次です。

自分のWebサイトやメールマガジン、ブログやSNSに商品の紹介リンクを貼って、そこに来た閲覧者がそのリンクを経由して、会員登録したり、商品を購入します。

すると、その商品を扱う広告主から、アフィリエイトをしているアフィリエイターに広告代理店を通して、報酬が支払われます。

これが、アフィリエイトのしくみです。

最近は、アフィリエイターなどのネットビジネス参入者が急増してきました。

その背景には、ツイッターやF・BなどのSNSといった無料コミュケーションツールが誕生し、今まで以上にアフィリエイトを始めやすくなったというのがあります。

このビジネスに携わるは、広告主・ASP・アフィリエイターの3者です。

広告主とは、自社の商品を売りたいという人、いわゆる企業の売り主さんですね。

そして、ASPという会社があります。わかりやすく言うと広告代理店の事です。

広告代理店とは、みなさんご存知の楽天とかアマゾン、A8ネットなどが有名だと思いますが、その他にもいっぱいあるんですね。

私も、アフィリエイトを始めてから初めて知った会社が、本当に驚くほどいっぱいあります。

そして、アフィリエイターがいます。

アフィリエイターというのは、私やこれからアフィリエイトを始めようとされているあなたのことです。

広告主が「今度ウチで出している、この商品をネット上のいろいろなところで宣伝してください。」と、ASPにお願いします。

そこでこのASPは、広告主さんから頼まれた商品をネットで、なるべく沢山の人に紹介したいので、

「ウチにアフィリエイト登録をして、商品を宣伝をしてもらえませんか?」

と、インターネット上で広く一般に呼びかけるんです。

それを見たアフィリエイターは、これらの会社にアフィリエイト登録します。

アフィリエイターと言っても、これは、私達のような主婦や一般の人々の事です。

そして、登録を済ませたアフィリエイターは、ASPから配られる商品の広告リンクを自分のブログやメルマガ、SNSなどに貼って、商品の紹介を行います。

すると、それを見たネットユーザーが「これ、調度、欲しかったんだよね。」という感じで、アフィリエイターの商品リンクをクリックして、その商品を購入します。

このネットユーザーが、アフィリエイターが貼った商品リンクをクリックして購入すると、ネットユーザーが支払った商品代金を、まず広告主さんが受け取ります。

その商品代金を受け取った広告主は、「あなた達の宣伝のお陰で、ウチの商品が売れました。どうもありがとうございます。」と宣伝をお願いしていたASPに
広告費を支払います。

広告費を受け取ったASPは、アフィリエイター経由で商品が売れたのでこの広告費の中から、販売した商品に応じた成果報酬の何%かをアフィリエイターに支払います。

つまり、これが、私たちアフィリエイターの収入になるわけです。

以上が、がアフィリエイトの全体の流れです。

では、より分かりやすく動画でも解説していますので、良かったらこちらでもご覧くださいね(^^)

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
応援してくれたら喜んで踊り狂います~♪
プロフィール

アドセンス実践アラフィフ主婦
詳しいプロフィール

カテゴリー
最近の投稿